浦安市障がい者等一時ケアセンター

トップページ > サービス案内 > 浦安市障がい者等一時ケアセンター

浦安市障がい者等一時ケアセンター

浦安市の障がいのある方とご家族の生活を支援する浦安市が行う事業です。

一時ケアセンターのサービスを利用できる方

一時ケアセンター外観浦安市に住む身体・知的・精神の各手帳所持者、および難病などの方で介護者の怪我や疾病に よるものや、突然の葬祭などにより、介助、介護が一時的に困難になった方。また、介護者の 介護負担の軽減及び障がい者の自立生活支援に関する利用ができます。

ご利用について

一時ケアセンター

  • 一時ケアセンターの利用は全て予約制です。予約は利用当日の3ヶ月前から申し込みを受け付けます。
  • 初回のみ、 面接を受けていただいてからの予約・利用となります。
  • 詳しい利用料等については、直接市役所障がい福祉課におたずねください。≫浦安市ホームページ
  • 利用日の状況によってはお受け出来ない事があります。

サービスの時間帯 24時間365日です。
サービスの内容 日帰り、宿泊による「一時ケアセンター」内での介助・介護。
宿泊について 宿泊については年間20泊(年度毎)の利用限度があり、連泊は予約日時の状況により制限があります。(最大10連泊)
利用方法 一時ケアセンターまで、利用の月ごとに利用申請書を提出してください。
予約受付時間 受付は平日の月曜日~金曜日の午前9:00~17:00の間、直接一時ケアセンターに電話でお申し込みください。
費用負担 一時ケアセンターのサービス利用料は、一時間当たり上限730円で、宿泊の場合は一泊につき 4,830円です。(所得により異なります)
利用料の支払方法 振込みにて支払いをお願いします。 一時ケアセンターでの利用料の精算は、宿泊時の食費についてのみ行い、それ以外の支払いは出来ません。

∧Topへ戻る

緊急の場合

時間外でも緊急用携帯電話にて対応します。

  • 緊急携帯電話番号 080-3413-9039
  • 緊急時にはセンターの車での送迎ができます。

∧Topへ戻る

その他

利用料の助成について

利用料に関して「障がい者一時介護委託料」や「障がい者一時預かり委託料」の助成が受けられます。詳しくは市役所障がい福祉課へおたずねください。

飲食について

一時ケアセンターの利用に際して、飲食物は、基本的に本人の持込みとなりますが、宿泊の利用者に限り、センター職員が食事を作り、 食べていただくことも出来ます。その場合、食費の実費分として朝300円、昼500円、夜800円をいただきます。

面接や相談について

一時ケアの相談員がお受けします。障がい福祉サービス、療育など幅広くお気軽に相談頂けます。

∧Topへ戻る